fc2ブログ
2022. 07. 25  
マメオヤジ1961の良い加減珈琲考
「自家焙煎珈琲の楽しみ方」 №5

<マメオヤジ1961のこだわり物語 1 >
自家焙煎店は、各々「こだわり」があり、ひとくくりに出来ません。今回はうちの「こだわり」をお話しします。結論は、至極簡単ですが、プロローグから始めます。

◆洋品店が何故珈琲なのか・・・
どんな商売でも、商売以外の話が長くなることはごくごく普通です。そんな時は、腰を落ち着け、お茶を出してゆっくり会話を楽しみます。昔は、お茶でした。折角なのでと美味しいものを吟味します。

それが珈琲になりました。当時「珈琲の茶色は焦げだ。」程度のレベルで、ブルックスのドリップバッグで十分と思っていましたが、珈琲に興味がわき、調べると焙煎が自分でできると知りました。

こうなると生来の気質から「やるか!」です。

100g程度を手網で煎ります。「美味い、いける!」ここから珈琲への道が始まりました。


突然始めましたが、インスタグラムに掲載してきましたものをこちらで引き継ごうと思います。
長文になりそうなので、気楽にお付き合いください。

スポンサーサイト



NEXT Entry
マメオヤジ1961の良い加減珈琲考 №6
NEW Topics
飯野見てこマルシェ 2月開催案内!
年末年始の営業案内
飯野見てこマルシェ 12月開催案内!
飯野見てこマルシェ 開催案内11月
飯野見てこマルシェ 10月開催案内
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール
最新トラックバック
月別アーカイブ
ご意見・感想待ってます。
何でもどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR